無題
画像:クラウドファンディングページより

 鉄道と街と音楽のいい関係をつくるフリーマガジン「いちまるいち」(旧「フリーペーパー101)が、新装刊に伴いクラウドファンディングでサポーターを募集しています!

 

「自分の」から「みんなの」へ

 フリーペーパー「いちまるいち」を発行するのは河野(こうの@Mc101)さん。「いちまるいち」の前身となる「フリーペーパー101」のさらに前身となるフリーペーパーCTIN Press」を201111月に創刊。以降、4年以上に渡って個人でフリーペーパーを発行しています。

 「CTIN Press」創刊当初は写真展示の結果報告をメインとした「自分本位」のフリーペーパーを発行していたといいますが、次第にライブ写真やアーティストを紹介するコーナー「Artist Selection」や1号につき1路線、写真を中心に掘り下げて紹介する「頑張れ! ローカル線」をスタートするなど「みんなの」ために情報を届ける内容にシフトしていきました。

 
 キャッチフレーズも、


「鉄道写真・花火写真・音楽ライブ写真を基盤に表現の可能性を追求するフリーペーパー」
⇒「東北・宮城と秩父鉄道を愛する作者が鉄道・花火・ライブを写真で伝える、こだわりのフリーペーパー」

「鉄道・花火・ライブ - 写真で伝えるフリーペーパー」
「がんばる人、地域を写真で応援するフリーペーパー」
「ローカルに生きる人たちを写真でつなぐフリーペーパー」

 

というように変化。最近ではアーティストの出身地またはゆかりのある路線を「がんばれ! ローカル線」というコーナーで紹介するコラボ企画も展開。東京、大阪といった大都市だけでなく、郊外や地方の街など地域に根差して頑張るアーティストを紹介することで、より「地域」への着目を深めてきました。

 5年目を迎え、「自分の」趣味を出発点にしたフリーペーパー「101」は「電車と地域と音楽のいい関係のフリーマガジン・いちまるいち」へと生まれ変わり、「みんなの」フリーマガジンとしての完成形を目指します!

 新装刊となるVol.301220日に発行予定。発行部数は約3000部程度となっています。これまでの印刷はスポンサー3店舗の協力のもと、河野さんの自己負担で行ってきたそうですが、今回のプロジェクトを通してサポーターを募集することになりました。今回の募集ではVol.30Vol.312号分の印刷費用と配布ご協力箇所への発送費用の分を見込んでいるそうです。

 

気になるリターンは?

支援者へのリターンとしては、フリーマガジン「いちまるいち」Vol.30Vol.31の送付および希望に応じて紙面にクレジットを掲載することができます。その他にも、花火写真や在庫のあるバックナンバーのプレゼント(欠番あり)、法人または店舗限定で広告を掲載するというリターンも用意されています。詳細に関してはプロジェクトページをご確認ください。

これまで約4年、29号発行してきた実績のあるフリーペーパーです。ご興味ある方は、是非、支援してみてはいかがでしょうか。

 

発行元情報

・フリーマガジン「いちまるいち」
HP
http://tokyosuburbanparadise.jp/

Twitterhttps://twitter.com/mc101_jp

<参照元

鉄道と音楽と街のいい関係をつくるフリーマガジン「いちまるいち」サポーター募集


スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もオススメです





SNSでも情報を発信しています!

Twitter
フェイスブック

SNS限定のこぼれ話なども更新しています。よかったらフォローをお願いします。

フリーペーパー情報をお待ちしています。

当サイトではフリーペーパー情報を募集しています。創刊しました、イベント開催します、プレスリリースありますなど、情報があれば下記アドレスまで気軽に御連絡をお願いします。よろしくお願いします。


E-mail:furipetsushin☆gmail.com
*迷惑メール対策です。送信時に☆をアットマークに変えてください。