2d6aae243ff3f975d6670ba4583095b3
(C) MINAMISANRIKU-CHO TOURISM ASSOCIATION.

宮城県・南三陸町観光協会が、南三陸町の観光情報紙「南三陸」の第17号を616日に発行しました。

今号の特集は「民泊」。東日本大震災前からファームステイ推進協議会を立ち上げるなど観光振興の一環として民泊を積極的に進めてきた同町。紙面では実際に民泊を体験した台湾の学生のインタビューを掲載しているほか、実際に民泊の受け入れ先の家庭や朝ごはんを紹介しています。

同誌は南三陸ポータルセンター、うたちゃんショップ、神割崎キャンプ場などで無料配布されています。南三陸のお父さん、お母さんの温かいおもてなしが、中学生、高校生の心を和ませ、いつしかもうひとつの家族のようになっていく。そんな様子を感じることができる冊子を、是非、手にしてみてはいかがでしょうか。

 

発行元情報

・南三陸町観光協会

HPhttp://www.m-kankou.jp/

Twitterhttps://twitter.com/MSkankou

FBhttps://www.facebook.com/minamisanriku/

<参照元>

「タブロイド紙 情報誌南三陸vol.17」の発行について

南三陸の地域情報紙が17号目 英訳に加え中国語訳も


スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もオススメです





SNSでも情報を発信しています!

Twitter
フェイスブック

SNS限定のこぼれ話なども更新しています。よかったらフォローをお願いします。

タレコミ募集中!

当サイトではフリーペーパー情報を募集しています。創刊しました、イベント開催します、プレスリリースありますなど、情報があれば下記アドレスまで気軽に御連絡をお願いします。よろしくお願いします。


E-mail:furipetsushin☆gmail.com
*迷惑メール対策です。送信時に☆をアットマークに変えてください。