無題
(C) Kyoto City University of Arts.

京都府・堀川御池ギャラリー内で展示スペースを運営している京都市立芸術大ギャラリー「@KCUA(アクア)」が、同ギャラリーとその周辺に広がる創造活動の現在形、クリエーションが立ち上がろうとしているシーンを紹介していく広報誌『たねまきアクア』を今年から不定期で発行しています。

同誌は若手芸術家の育成など展示以外の活動を広めるために本年1月に創刊されたもので、アクアの催しが京都の芸術を活性化させ、市民の暮らしに浸透してほしいとの思いから「たねまきアクア」と名付けられました。

6月中旬に配布が開始された第2号では、4~5月に開催した企画展「still moving」の舞台裏を特集。同ギャラリーにゆかりのある芸術家のスタジオを訪ねるインタビューなどを掲載しています。

同誌はB6サイズ。ギャラリー内のほか、京都市内の一部美術館やギャラリーに設置されています。ご興味あれば、是非、手にしてみてはいかがでしょうか。

 

発行元情報

・@KCUA(アクア)

HPhttp://gallery.kcua.ac.jp/#ja

FBhttps://www.facebook.com/akcua/

Twitterhttps://twitter.com/gallery_AKCUA

<参照元>

京都市立芸大ギャラリー @KCUAがフリーペーパー

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もオススメです





SNSでも情報を発信しています!

Twitter
フェイスブック

SNS限定のこぼれ話なども更新しています。よかったらフォローをお願いします。

タレコミ募集中!

当サイトではフリーペーパー情報を募集しています。創刊しました、イベント開催します、プレスリリースありますなど、情報があれば下記アドレスまで気軽に御連絡をお願いします。よろしくお願いします。


E-mail:furipetsushin☆gmail.com
*迷惑メール対策です。送信時に☆をアットマークに変えてください。