フリペ通信

フリペ通信 イメージ画像

レポート / フリペ通信編集部

IMG_0212

渋谷ヒカリエで2016927日から10 2日まで開催中の「クリエイターズ・ファイル展」に行ってきました。早速、レポートします!

スポンサードリンク

概要

「クリエイターズ・ファイル」とは、大人気お笑い芸人のロバート・秋山竜次さんがフリーペーパー「honto」(発行:大日本印刷)で20154月から連載している人気企画。今回、連載をまとめた書籍が刊行されたことを記念して渋谷ヒカリエで展示会が実施されました。

会場の様子

IMG_0213
IMG_0219
 秋山さんが現代を代表するトップクリエイターになりきって、それぞれのフィールドでの仕事ぶりや人生について語る姿はインターネットやSNS上でたびたび話題となっています。
IMG_0216
IMG_0224
 会場には写真だけでなく、デザイン画やギター、名刺などそれぞれのキャラクターを特徴づけるアイテムが一緒に展示されており、架空の人物なのに現実に存在していると勘違いしてしまいそうな空間が広がっていました。
IMG_0217
IMG_0218

 秋山さんが扮するトップクリエイターが日替わりで登場するという粋な計らいもあり、予定時間を押してまでサインや写真撮影に気さくに応じているサービス精神旺盛な秋山さんの姿を間近で見ることができました。
 私が足を運んだ初日にはトータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI先生が滞在。もちろん秋山さんがなりきっているわけですが、来場者の皆さんが「YOKO先生のファンなんです」と声をかけるなど、秋山さんと来場者の皆さんが相互的にクリエイトされた世界観を楽しんでいるような遊び心が随所で見られ、とても居心地の良い空気感が漂っていました。

IMG_0214
IMG_0215
 一人で幾人ものキャラクターを創造するということは、2013年にアメリカのオーディション番組「America's Got Talent」で優勝したダンスパフォーマーの蛯名健一さんに通じるものがあると思います。
 蛯名さんは同番組で巨大スクリーンの映像と武術を取り入れたダンスを披露。映像に出てきたすべてのキャラクターを彼自身がクリエイトし、パフォーマンスを通して世界観を作り上げたことが大絶賛されました。
 ある意味でクリエイティブの限界に挑戦しているようなものであり、今回の展示会でも秋山さんのクリエイターとしての奥深さを感じることができました。

IMG_0222
IMG_0223
 会場では「honto」の最新号が配布され、「クリエイターファイル」の切り抜き記事も読むことができました。内容が気になるという方は書籍を購入してみてください!
 虚構と現実の狭間で展開される最高にクリエイティブな空間は一見の価値あり!ご興味あれば、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。
---
■関連商品

この記事を読んだ方は以下の記事もオススメです





SNSでも情報を発信しています!

Twitter
フェイスブック

SNS限定のこぼれ話なども更新しています。よかったらフォローをお願いします。

タレコミ募集中!

当サイトではフリーペーパー情報を募集しています。創刊しました、イベント開催します、プレスリリースありますなど、情報があれば下記アドレスまで気軽に御連絡をお願いします。よろしくお願いします。


E-mail:furipetsushin☆gmail.com
*迷惑メール対策です。送信時に☆をアットマークに変えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ